FC2ブログ

Old Saltyの日々雑感

日々雑感的に思うところを小さなウソと大きな誇張でデフォルメして掲載中!

あなたのキスを数えましょう  




あなたのキスを数えましょう


加齢のせいか体調のせいか、根気や集中力が衰え思うように文章が書けません。1日1冊のペースで読んでいた本もペースが落ち今年になって読んだのは3冊だけ。文章も読書も目の調子がよくないからですが、読書の方はここ10年ほどは書店では買わず図書館で借りた本を読んでいて、利用している3つの図書館のめぼしい本は読み尽くしてしまい借りたい本が無いせいもあります。

書けないし読めない。そんな自分に苛ついていて、ワーと大声を張り上げながら田園のあぜ道を疾走したい気分ですが、突発性間質性肺炎持ちなので、10mも全力疾走すればワーがヮ-すら出ずに息切れし悶絶するのは必定。そういう自分を想像して苛つきはさらに増すという負のスパイラルな日々なのです。
しかし長年の習慣で、起床するといの一番にPCを立ち上げ、コーヒーをいれるわけですが、「いれる」と書いてみて、漢字だと入れる・淹れる・煎れるのどれだろうと、思考が脱線してしまうのです。
入れるは、コーヒーをカップに入れるというイメージだし、煎じ薬のようなイメージなのでパーコレーターなどでエスプレッソという感じ、僕はドリップで飲んでいるので淹れるなのかなと、いま、Hawaiiのkonaを飲みつつ思考にふけっているのです。

でも結局のところ文章が完結することなく途中で放棄となるのです。そんな書き散らかした文章が何本も溜まっている、はずが溜まっておりません。なぜなら、PCのリカバリーを繰り返しているから。PCが突然動かなくなってしまうので文章のバックアップをしていませんから、きれいさっぱり無くなります。ま、ゴミのようなものばかりなので消えてもいいのですが、何を書いていたのかが僕の記憶から消えてしまうのが痛い。



そんな日々なので昔の文章の再掲載でお茶を濁しているわけですが、もう一つ、PCで音楽を聴いていることも多いです。その時に必要なのがイヤフォンもしくはヘッドフォン。写真のヘッドフォンは安っぽいですが、実際に安物ですが、音はかなりいいです。開放型なので音漏れはしますが一人で室内で聴いていますから何ら問題はありません。軽いので
長時間の装着も負担になりません。

ということで、画像に写っている音楽をどうぞ。♪
二胡は賈鵬芳です。


コメント

小柳ゆきさんと二胡の組み合わせとは意外な感じがしましたが
なかなかいいですね♪

かなり前になりますが、二胡はウェイウェイウーさんの演奏を聴いたことがあります。
益子という陶器の町の小さなホールで。
小さなホールで聴く二胡は,すんなりと身体の芯まで沁みこむ感じがしました。
久々に聴く二胡の音色に、その時の演奏が昨日の事のように甦りました。

チャーシュー #- | URL
2015/02/21 01:13 | edit

チャーシューさん

小柳ゆき。昔おとめで今も細め、なんですねー♪
おなかの底から思いっきり絞り出して歌うのが効果あるのかも。
人生を謳歌すれば細めを維持できる、ということでしょうか。
だからあなたも僕も、

ポカリ飲まないと。

二胡を初めて聴いたのは40年も前のことになるでしょうか。
友人が大阪の箕面市というところにある市民ホールでアジアの民族音楽祭を開催したことがあって、その時が最初です。ちょうどモンゴル語を勉強していた時期で、モリンホール(馬頭琴)の演奏やホーミー(Хөөмий 喉歌)も紹介されていて楽しいひとときでした。

二胡も馬頭琴もよく似た繊細で優しい音色ですが、二胡があくまでも澄んだ音色に対し、馬頭琴は独特の細かな雑音が混じります。これが馬頭琴を馬頭琴らしいところというか。

共にすぐに消え入るような音色ですが、けっこう遠くまで響くという特徴がありますね。馬頭琴をモンゴルの草原で聴いたときは1kmほど先でも聞こえていました。
風の音以外に何の音のないところだったからかも知れませんが・・・。

たかのつめ #m5nORXto | URL
2015/02/21 07:17 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogtakanotume.blog98.fc2.com/tb.php/459-524c3884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top